デス種・ジェネ・アクエリに愛を注ぐ。コメント・TBはお気軽に(´∀`*)


by irony_destiny

ゾイドジェネシス13話『支配』

ちょっとだけ作画よかった。というかルージかわゆ!



潜入したルージ・コトナ・セイジュウロウ。
ディガルドの兵士たちはスターウォーズの人たちみたいだな・・・
街の人々の何かを調べているみたいです。
母親と離れ離れになる女の子を見て、居ても立ってもいられないルージを
止めるセイジュウロウ。ルージ『うかつに動くなってコトか・・・』
ルージは納得していますが、口で言いましょうね、セイジュウロウさん!
ディガルドのえげつないやり方を見て、ゲオルグに文句たれる町長。
文句たれる町長はゲオルグのカッコ悪い義手(肌色のなすび)に
仕込まれた銃の餌食になりそうになり、
ルージは再び居ても立ってもいられなくなってしまいます。
今度ばかりは町長を庇って飛び出すルージ。
・・・そして、続いて超素早いフットワークで飛び出すセイジュウロウ。
セイジュウロウもルージを庇うのかと思いきや・・・
何も言わずに真顔で殴る蹴るなどの暴行を加えます。サディスト☆
失語症のセイジュウロウはゲオルグに名前を訊かれます。

『・・・セイゴロウ』

良かった!失語症回復ですね!
って、ええええええっ!!微妙!!さすがセイジュウロウ!
行列はゾイド乗りの適性検査だった模様。
何であの石でわかるんだろうか?
ルージはディガルド兵に引きずられて適性検査を受け、不適合。
やっぱりムラサメとルージは特別なんですね。
ルージはいつのまにやらルネという少女に拾われ、家に寝かされています。
てか、そこまで意識もどらなかったって・・・セイジュウロウの暴行結構凄い。
しかも暴行の後は放置プレイだったみたいです。
殴る蹴るなどの暴行を加えた後放置。・・・み、味方!?というか師匠!?
・・・ま、それはいいとして。目覚めたルージはルーイと名乗ります。
セイゴロウと同じく、わかりやすくていい名前です。
って、えええええっ!!
2人とも、偽名はわかりづらければわかりづらいほどいいんですよ!?
ルネたんはかわいいです。

場面変わって、強制労働。
ディガルドが労働者に何やら色々指示しているようですが・・・
『返事は!?』と言われ『はい!』と答える労働者たちに
ディガルド兵『返事はディガだ!!』


工エエェェ(´д`)ェェエエ工工


そのとき、労働者とわたしの気持ちが一つになった。

不味い飯貴重な食料を押し付けられる差し出されるルージ。
さっきまで外で強制労働者が作ってた料理は、やはり軍人用なのか・・・
労働者の分はかなり質素ですね。

最後、モルガキャノリーとバイオトリケラの戦闘。
結果は見えていましたが、トリケラの角が伸びるとは・・・!!
アレ、2体逃げましたが角に捕まったのは1体。
ゲオルグ、何やら悪っぽくてカッコイイ台詞を言いつつも結局1体逃がしてます。
[PR]
by irony_destiny | 2005-07-12 01:34 | ゾイドジェネシス