デス種・ジェネ・アクエリに愛を注ぐ。コメント・TBはお気軽に(´∀`*)


by irony_destiny

シン・アスカについて色々

わたしはシンがだいすきです。

なのでどうしてもシン寄りのお話になってしまいます。
(キラ様に対しては微妙/その上内容も薄いです)

あと、シンの名前の由来についてのマメ知識?



で。

シンは、個人的には凄くかわいそうな子だと思うんです。
頭が~とか本編での扱いが~もありますが、それ以上に、それこそ運命が。
あの子はこのまま変えられぬ宿命に流され行くのか、
それとも変えてゆけるのかDESTINY。(脚本問題で無理ぽいけど応援)
シンのやったこと全部を肯定はしません。肯定できないことを全部含めても
『その』シンがすきです。悪役に仕立て上げられたら、悔しいけどもっとすきになる。
今からもう、シンの行く末を受け止める覚悟はできていますとも!
ただ最近は、毎週の種を観るのが本当につらい・・・

決めるのはやっぱり負債DESTINY。
期待が持てない・・・種なんてホントに嫌いだ。きらいだ・・・
嫁が鈴村ファンだったからシンにあてたってのにシンの扱い、描き方。
それこそ、ファンなら鈴村に申し訳ないとか思わないのか?
いや、声優でキャラの扱いを決めるのは良くないですが、
お種の色々を観てるとそれ以下の問題だなあと思うので^^

文句言うなら観るなって話なんですが、デス種の子たちは本当にすきなんです。
キャラだけ作って監督・脚本に定評ある人引っ張ってくればよかったのに^^
作ったもん勝ちなので、わたしが何を言おうが負け犬の遠吠えにしかなりませんが。

で、シンの名前の由来について考えてみたんですが、やはり英語のsinが
そうかなーと思います。感じで『真』『心』あたりとかけてるといいな。
↓sinを色んな辞書で調べてみました。

---------------

sin /sn/

1 [具体的には ] (宗教・道徳上の)罪,罪業 《★【類語】 ⇒→crime》.
2 〔世間の習慣・礼儀作法に対する〕過失,違反 〔against〕.
3 《口語》 ばち当たりなこと,ばかなこと.
→(as)…as sn
→for one's sns
→lke sn
→lve in sn
→the sven dadly sns
(sinned; sin・ning)
1 動(+against+(代)名)〔…に対して〕(宗教上・道徳上,多くは意識的に)罪を犯す.
2 +against+(代)名〔習慣・礼儀作法などに〕そむく.
→be mre snned aginst than snning
古期英語から; sinful

BY.新英和中辞典 第6版

---------------

sin [sin]
━━ n. (道徳・宗教上の)罪 ((cf. crime)); あやまち; 違反 ((against)). ばかげたこと.

・(as) miserable as sin 〔話〕 とっても哀れな.

・(as) ugly as sin 〔話〕 とっても醜い.

・cover [hide] a multitude of sins ((嫌な)事実などを)隠す.

・for my sins 〔戯言〕 何かの罰で.

・like sin 〔俗〕 ひどく.

・live in sin 〔話〕 同棲(せい)をする.

・the seven deadly sins 【宗】七大罪.

━━ v. (-nn-) (罪を)犯す.

・sin one's mercies 幸運に感謝しない.

BY.EXCEED 英和辞典

---------------

以上、シンぽくないですか?全体的に。
キラもkillerだったそうなので、シンもsinで、名前と綴りが違っても納得。
・・・このシンの由来説、かなり既出だったらすみません;
にしてもキラはデスノの方の名前由来と一緒なんですよね。
劇中でもまさに『僕は神になる!』って感じで。

ちなみにアスカの方もこちら様↓を参考までに。
http://www4.osk.3web.ne.jp/~nishida5/nisida/dousyu/ronbun/d2_14.htm
んま、下の名前は・・・ヤマトの流れだと思うので深い意味は無さそうです。

それにしても、シンの家族を殺したのはフリーダムだったほうが絶対に面白かったのに
(これは、キラへの好き嫌い以前に本当にそう思います。物語的に)
そこまでキラの手を汚させたくなかったのか。
そして逆恨み設定にされてしまったシンは堕ちるところまで堕ちるのだろうと・・・
同時に人気も落ちるんだろうな。
いろんな人に『シン早く死ね!』とか言われるんだろうな。
極力見ないようにして耐えます。死ね、は酷すぎるとしても
批判的な評価が下されるのは仕方が無いことだと頭でわかって見ているので
他の方が文字にしたものまであえて見たくはないです、ホント・・・

でもシン好きの方ってけっこう、シンを全部肯定するワケではないけれど好き!
おばかなところが可愛いんです!って方が多くて嬉しい。
ウンウン、同じふうに思ってる方がいるんだなぁって凄い救われます。
肯定するばかりが愛じゃねぇですよね(´∀`*)
某さんマンセーさんには時たま、肯定するばかりが愛だと思ってる方も見かけますが。
何で・・・何でアレを疑問に思わないんだ・・・確かに子供ウケは良さそうですけど。
種内に限らず、誰かが絶対的に正しいなんてありえないです。
『好き』は肯定否定どっちもできてこそだと・・・思うんだけどなぁ。
[PR]
by irony_destiny | 2005-05-30 17:43 | デス種