デス種・ジェネ・アクエリに愛を注ぐ。コメント・TBはお気軽に(´∀`*)


by irony_destiny

創聖のアクエリオン10話『空に星、地に花』

2話続けてみたせいか、前回分に比べ作画が悪い悪い・・・うう。
男メインの回だからだろうか?
ハイクォリティで安定しているといっても、バラつきは多少ありますね。
前もこういう作画の回があったような・・・作画監督さん一緒かはわからないけど、
こう、遠くなると急にキャラがブサくなったり、妙にムチムチしたり。
あまり好きなタッチじゃない・・・。

しかし今回のアポロは本当に・・・健気というか、今までで一番好きです。



なんかの訓練で、シリウス最強ですよー!っていう念押しからはじまります。
シルヴィアやピエールはやはりまだシリウスには及ばない、と。
麗花はシリウスに触れることさえできなかったらしい。すごい力の差だ・・・

そこでしゃしゃり出てくるのは、勿論アポロ!

髪に噛み付く(ギャグのよーだ)という、シリウス曰く『反則技』で勝ってしまう。
実践に反則など無いといって、勝ち誇るアポロ。
それが今後の悲劇に繋がってしまうのだけど・・・
しかし果たして、アポロはバロンのことまだ覚えてるんだろうか?
エレメント仲間のことで頭が一杯なのでは!?思い出せ!

よくわからない不動とソフィアのカラミが挿入され・・・

すぐに、敵の出現が発覚する。
アポロ・シルヴィア・ピエールのおなじみコンビが抜擢!
シルヴィアはお兄様と合体したかったらしいが・・・無念。
シリウスは(自分は普段私情はさむくせに)シルヴィアに『私情を挟むな。勝て!』と一言。
この人は・・・重いことを言いなさる。
それは、シリウスに依存しきってるシルヴィアを結果的に縛ってしまうと思うんだけど・・・

そして、出撃!!

シルヴィアがヘッドでアクエリオンルナに、との指令にも拘らず、
シリウスに勝って、俺様最強!になってしまっているアポロは強引に合体しようとする。
ロボアニメの主人公に増長は付き物なのか?
何とか合体して戦い始めるものの、アポロがヘッドではやはり不利だったらしく
あーだこーだ会話しているんだけど結局はまとまらず・・・

アクエリオンが致命的なダメージをうけ、シルヴィア負傷。

ああ、案の定、お兄様の言葉が・・・。

しかし、今日のシルヴィアは意識を失う直前、アポロの呼びかけがあったからか
たしかに『お兄様・・・』ではなく『アポロ・・・』と言ったのが良かったな。
兄ばなれ、というか、アポロの存在がシルヴィアにとって大きくなっているようで嬉しいです。

ここでケルビム兵も不調になり、一旦戦闘は中断。
アクエリオンとエレメントは、次の襲撃のため現地待機する。


テントの中・・・負傷し、いかにも大変そうなシルヴィアの姿。
変なカッコのドクターやらナースやら、あと、心配するシリウスとアポロ。
輸血を・・・ということになるが(出血してたっけ?貧血?)
そこでまたシリウスとアポロが『私が!』『俺が!』になってしまう。
アポロもアポロなりに責任を感じているらしい・・・。当然だけど。
輸血のことは、血の相性の問題もあり、シリウスに即決。これも当然だけど。

テントからつれ出され、ピエールに諭されるアポロ。
ピエールはあんなに空気が読めない見た目にも拘らず空気が読める男だった。


今回の男気!

水辺で一人、今日を振り返っているアポロ。
そこに両生類系の何かが・・・ボチャン!

まさかとは思ったが・・・


まさか・・・


ああ、やっちまった、また野性の本能だよ。
栄養があるからシルヴィアに食わせてほしいとシリウスに言うアポロ。
もう目を覆いたくなるような・・・うああ!
笑顔が痛々しかった。

やっぱ殴っちゃいました、シリウスお兄様。

たしかに、今回のこと殆どアポロが原因で
(シルヴィアが勝ちにこだわったのはお兄様のせいだけどね)
その上、倒れた妹にあの毒々しい両生類を食わせろなんて言われりゃ殴りたくもなる。

でも、こう、原因が何であったにせよ、誰かのために良かれと思ってしたことが
咎められるというシーンは苦手です。
アポロはそんな深く考えてなかったと思うけど、アレがアポロの
シルヴィアに対する精一杯の誠意だったとおもうから・・・
うん・・・たしかにシリウスもシルヴィアのことで頭が一杯だったんだろうな。

いやー、でも、笑顔で受け取っておいて見てないところで捨てるとか
そういうシリウスが黒い感じにはなんなくてよかった!
アレは、逆にキレて殴ってくれてよかったのかもしれないなぁ。
シリウスがアポロと本心からのぶつかり合いをするということは、
和解の日も近いかもしれない。よいことだ!!

それにしても、ジュンとピエールといい・・・男が男を押し倒すカットが多いのは何故だ?
邪推しすぎでしょうか。


で。


また敵さんが来たってことで、直りきってないルナで出撃するお兄様と野獣とピエロ。
今度はお兄様がワガママを言い、まわりが見えなくなってしまった・・・

フラフラと戦場の近くをうろつくシルヴィア。あぶないよ!
こ・・・これは、よく聞く"徘徊"というヤツだろうか・・・!?

アポロはシルヴィアの存在に気付き、シリウスに警告するがシリウスは聞かない。
いつのまにか『シルヴィアのため』が『自分のため』になってしまっていたよう・・・
それに『どうなってもしらねぇぞ!』と怒るアポロ。
てオイ、シルヴィアたんがどうにかなりそうになったらお前がどうにかしろ!
どうなってもって!そんな!どうでもいいみたいな言い方・・・汲み方に困る。

と思った矢先、シリウスが気付く・・・が・・・アリエナーイ!!
の動揺で合体が解除されてしまう。
まったく、この人たちって・・・。

ピエール、まとめる。

不動、何かカッコイイ言い回しで要は『灯台下暗しとその逆!』みたいなことを言う。


無限交差拳!!


敵さんはあんなカッコ悪い技にやられてホント生まれ損だな・・・
今頃、悔やんでいることだろう。


最後、また得体の知れない両生類のトリプル串を持って見舞いに現れるアポロ。
シリウスにバッタリ遭遇してしまい、また殴られるかと思いきや・・・
明日にしろ、とのころ。
2人の心の溝が、すこし浅くなったように思いました。


(次の日、あの串焼きと同じものを持参するんだろうか・・・賞味期限・・・)


次回予告に笑いましただぴょ~ん!!
麗花たん楽しみだお。


しっかし、今日のシルヴィアたんはブサかったー;;;;
何だ、あの崩れっぷり・・・DVD修正入るかな。

シリウス、裏切りラインとかナシでしょうか?
やたら堕天翅とのカラミも多いし、アポロへのコンプレックスといい・・・
アクエリオン自体もっとシリアス路線だったら、真っ先に浮かぶであろう裏切りライン。
どうでしょう。

そもそも、この番組はちゃんと収拾つくんだろうか?
もしかして人死に出たりするんだろう・・・か・・・?
コワイなあ・・・。
[PR]
by irony_destiny | 2005-06-11 03:03 | アクエリオン